Nikolaus Harnoncourtニコラウス・アーノンクール

Discography

J.S.Bach:Johannes-Passion(1965 recording) / J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

Wpcs000013507 lll

J.S.Bach:Johannes-Passion(1965 recording) / J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

  • ALBUM
  • CD

2016.07.20 発売JPY2,300¥2,300+税/WPCS-13507/8

ピリオド楽器と男声のみによる初の世界初録音だった歴史的名盤。アーノンクール自身はチェロおよびヴィオラ・ダ・ガンバのソリストとして演奏している。実際はレオンハルト・コンソートとの合同アンサンブルで、グスタフ・レオンハルトもアリアでは通奏低音を担当している貴重な演奏。日本語解説、歌詞対訳付。
J.S.バッハ:『ヨハネ受難曲』BWV.245(1965年録音)

クルト・エクヴィルツ:(福音史家:テノール), マックス・ファン・エグモント(イエス:バス), ウィーン少年合唱団員(ソプラノ&アルト), ベルト・ファン・トホフ(テノール), ジャック・ヴィリセシュ(バス), ウィーン少年合唱団, コルス・ヴィエネンシス, ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス、レオンハルト・コンソート、グスタフ・レオンハルト(通奏低音(アリアのみ)), ニコラウス・アーノンクール(管弦楽指揮)、ハンス・ギレスベルガー(合唱&総指揮)
録音:1965年

  • DISC1

    M-1

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 1.合唱「主よ、私たちの支配者、その誉れが全地において栄光ある方よ!」

    M-2

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 2a.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「イエスは弟子たちと一緒に」

    M-3

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 2b.合唱「ナザレのイエスだ」

    M-4

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 2c.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「イエスは彼らに言われた」

    M-5

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 2d.合唱「ナザレのイエスだ」

    M-6

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 2e.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「イエスは答えられた」

    M-7

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 3.コラール「おお 大きな愛 すべての尺度を超える愛よ」

    M-8

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 4.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「それは、あなたが与えてくださった人を…」

    M-9

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 5.コラール「みこころが成就しますように 主なる神よ」

    M-10

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 6.レチタティーヴォ(語り手)「そこで一隊の兵士と千人隊長、およびユダヤ人の下役たちは」

    M-11

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 7.アリア(アルト)「罪の束縛、私自身の罪の束縛から」

    M-12

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 8.レチタティーヴォ(語り手)「シモン・ペトロともう一人の弟子は」

    M-13

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 9.アリア(ソプラノ)「私もお従いいたします 同じように」

    M-14

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 10.レチタティーヴォ(語り手、門番の女、ペトロ、イエス、下役)「この弟子は大祭司の知り合いであったので」

    M-15

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 11.コラール「あなたをこんなにひどく打ちたたくのは誰でしょうか」

    M-16

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 12a.レチタティーヴォ(語り手)「そして、アンナスは、イエスを縛ったまま」

    M-17

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 12b.合唱「お前もあの男の弟子の一人ではないのか」

    M-18

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 12c.レチタティーヴォ(語り手、ペトロ、僕)「ペトロは打ち消して、言った」

    M-19

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 13.アリア(テノール)「ああ、わがこころの思いよ」

    M-20

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第1部 14.コラール「思慮のないペトロ、自分の神を拒んだペトロ」

    M-21

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 15.コラール「私たちに祝福をもたらすキリスト」

    M-22

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 16a.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「人々は、イエスをカイアファのところから総督官邸に」

    M-23

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 16b.合唱「この男が悪いことをしていなかったら」

    M-24

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 16c.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「そこでピラトは彼らに言った」

    M-25

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 16d.合唱「私たちはには、人を死刑にする権限はありません」

    M-26

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 16e.レチタティーヴォ(語り手、ピラト、イエス)「これは、御自分がどのような死を遂げるかを示そうとして」

    M-27

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 17.コラール「ああ 偉大なる王よ」

    M-28

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 18a.レチタティーヴォ(語り手、ピラト、イエス)「そこでピラトが言った」

    M-29

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 18b.合唱「その男ではない。バラバを!」

    M-30

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 18c.レチタティーヴォ(語り手)「バラバは強盗であった」

    M-31

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 19.アリオーソ(バス)「よく見るがよい 私の魂よ」

    M-32

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 20.アリア(テノール)「よく思い見るがよい イエスの血まみれの背が」

    M-33

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21a.レチタティーヴォ(語り手)「兵士たちは茨で冠を編んでイエスの頭に載せ」

    M-34

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21b.合唱「ユダヤ人の王、万歳」

    M-35

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21c.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「そして彼らは、平手で打った」

    M-36

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21d.合唱「十字架につけろ」

    M-37

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21e.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「ピラトは彼らに言った」

    M-38

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21f.合唱「私たちには律法があります」

    M-39

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 21g.レチタティーヴォ(語り手、ピラト、イエス)

    M-40

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 22.コラール「あなたの囚われから 神の子よ」

  • DISC2

    M-1

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23a.レチタティーヴォ(語り手)「しかし、ユダヤ人たちは叫んだ」

    M-2

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23b.合唱「もし、この男を釈放するなら」

    M-3

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23c.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「ピラトは、これらの言葉を聞くと」

    M-4

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23d.合唱「殺せ、殺せ、十字架につけろ」

    M-5

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23e.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「ピラトは、彼らに言った」

    M-6

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23f.合唱「わたしたちには、皇帝のほかに王はありません」

    M-7

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 23g.レチタティーヴォ(語り手)「そこで、ピラトは、十字架をつけるために」

    M-8

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 24.アリア(バス、合唱)「急げ 試練に遭っている魂よ」

    M-9

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 25a.レチタティーヴォ(語り手)「そこで、彼らはイエスを十字架につけた」

    M-10

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 25b.合唱「『ユダヤ人の王』と書かず、『この男はユダヤ人の王と自称した』と」

    M-11

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 25c.レチタティーヴォ(語り手、ピラト)「ピラトは答えた」

    M-12

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 26.コラール「私のこころの奥底に」

    M-13

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 27a.レチタティーヴォ(語り手)「兵士たちは、イエスを十字架につけてから」

    M-14

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 27b.合唱「これは裂かないで、だれのものになるか、くじ引きで決めよう」

    M-15

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 27c.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「それは、聖書の言葉が実現するためであった」

    M-16

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 28.コラール「主はいまわの時に すべてのことに心を配り」

    M-17

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 29.レチタティーヴォ(語り手、イエス)「そのときから、この弟子はイエスの母を自分の家に引き取った」

    M-18

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 30.アリア(アルト)「成し遂げられた! おお悩める魂にとって なんという慰め」

    M-19

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 31.レチタティーヴォ(語り手)「そして頭を垂れて息を引き取られた」

    M-20

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 32.アリア(バス)とコーラル「私の信実なる救い主よ」

    M-21

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 33.レチタティーヴォ(語り手)「そのとき、神殿の垂れ幕が上から下まで真っ二つに裂け」

    M-22

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 34.アリオーソ(テノール)「わが心よ! 全世界がイエスのみ苦しみを」

    M-23

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 35.アリア(ソプラノ)「溶けて流れよ わが心よ」

    M-24

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 36.レチタティーヴォ(語り手)「その日は準備の日であったので」

    M-25

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 37.コラール「おお 助けてください キリストよ 神の子よ」

    M-26

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 38.レチタティーヴォ(語り手)「その後、イエスの弟子でありながら」

    M-27

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 39.合唱「よく休んでください 聖なるおからだよ」

    M-28

    ヨハネ受難曲 BWV.245 第2部 40.コラール「ああ主よ いまわの時にみ使いを送り」

WARNER MUSIC JAPAN SPECIALS